works

official blog
beyond architecture
mail to

海と山と家

住宅

2014.09

海と山と家

海を眼下に望み、あふれんばかりの緑を備えた、自然にあふれた計画地。 大人数でのBBQや、ハンモックでの昼寝、さらには庭キャンプも。 思い描く生活は、いわゆる"建物"だけでは叶えられない、この環境の中に身を置いた風景である。 一方、35m×12mと細長い形状の敷地は山を併せ持ち、どこか扱いにくい印象がある。 そこで、敷地に使い方のガイドを与えてみてはどうかと考えた。 BBQの時にみんなで座れるベンチや、屋外ダイニング、ブランコや屋外シャワーなど、建物に満たない"アウテリア"も、建築の要素の一つとして大いに利用し配置する。 内部も外部も、生活する場という視点から同じように設計することが、環境の価値をより丁寧に拾い上げ、暮らしの風景を充足していくことに期待したい。
所在地
神奈川県鎌倉市
竣工年月
2014.9
設計
西田司+佐治由美+神永侑子
撮影
鳥村鋼一
敷地面積
513.93㎡
建築面積
93.02㎡

延床面積
151.10㎡

施工業者
株式会社久保田工務店
構造
ASD

  • Before
  • Before

go to top