works

official blog
beyond architecture
mail to

gymnasium

住宅

2014.07

gymnasium

横浜市港南区の100平米の敷地に体育館のように大きな部屋とスーツケースのように小さい部屋で構成した住宅。そこでの状況は、部屋の大きさによって喚起され、当然のように選択肢にさえ入らなかった多様な価値を、同時に受け止める。そのことが、たとえば、人の生きる環境としての可能性を拡げたりはしないだろうか。普段住宅として扱っている概念/生活/豊かさを部屋の大きさによって超えたいという挑戦だ。
所在地
神奈川県鎌倉市
竣工年月
2011.12
設計
西田司+中川エリカ
撮影
鳥村鋼一
敷地面積
101.34㎡
建築面積
59.59㎡
延床面積
148.95㎡
施工業者
大同工業株式会社
構造
ASA
  • Before
  • Before

go to top