works

official blog
beyond architecture
mail to

前庭のある生活

住宅

2013.03

前庭のある生活

敷地の周辺には街とのバッファーとなり、駐車場やアプローチの機能を持った「前庭」を持つ家が建ち並んでいる。 ただ、どの家も街に対して閉じている印象を受けた。 そこで街、前庭、家の関係を少し変える事を試みた。 「前庭」を持ち上げる事により、街と家の関係に距離ができ、室内では街に向かって大きな窓を取ることができる。 さらに「前庭」には室内では受け止めることのできない生活が滲み出て、家が街に開くきっかけになる。
所在地
神奈川県横浜市
竣工年月
2013.03
設計
西田司+稲山貴則
撮影
鳥村鋼一
敷地面積
127.47㎡
建築面積
75.06㎡
延床面積
157.60㎡
施工業者
アイガー産業
構造
坂根構造デザイン
  • Before
  • Before

go to top