works

official blog
beyond architecture
mail to

YAOGIN

店舗

2009.08

YAOGIN

果物八百屋とオフィスと住居の集合体。周囲の住宅の3戸分ほどある敷地には、オフィスと倉庫と住居が求められた。 そこで周囲より大きい建物をより大きな塀や生垣で囲うのでなく、 周囲の塀と同スケールの壁を並列に配し、その重なりの中に生活の場面を挿入し、道路境界を薄め、 代わりに仕事や生活の境界を反復させ、それらを横断しながら利用する構成としている。 機能により建物を分割することもなく、また街歩きのスケールを崩すこともせず、 街と建物のあいだのように空間をつくることができるのではないかと考えた。
 
所在地
神奈川県横浜市
竣工年月
2009年8月
担当
西田司+後藤典子
撮影
鳥村鋼一
建築面積
187.73㎡
延床面積
222.68㎡
構造・設計
ASD
施工業者
山幸建設
掲載誌
新建築 住宅特集 2007年1月号
  • Before
  • Before

go to top